タイ買い付け2015 まとめ編(タイのお菓子色々)

2015年 タイ買い付け旅行 まとめ編です。

今回も時にゲリラ豪雨に見舞われ、足止めをくらったものの有意義な買い付けが出来ましたー。
商品がタイから到着後、なるべく早くみなさまにお披露目したいと思っておりますので、
少々楽しみにお待ちくださいませー。

買い付け後の夜、遅めの夕食を済ませホテルへ戻り1日の汗をお風呂で流します。
その後、特にみったんが楽しみにしているおやつ試食タイム〜。



◆プリッツ トムヤンクン味

プレーンのプリッツをベースにトムヤンクンの味が融合しています。
さすがグリコって感じ。
ビールにとても合います。
個人的にはラーブ味より好きですー。



◆ポッキー マンゴー味

確かにポッキーの味。
マンゴーの風味もちゃんとします。
しかしながら私はマンゴーがあまりすきではなく、
好きな人には美味しいんだろうなって感想。
こちらもグリコ頑張ってますー。



◆豚のお菓子

名前タイ文字読めなくてすみません。
パリパリ軽い食感で、ほんの少し甘め。
香ばしくて美味しいですー。
こちらはタイのお菓子メーカー。



◆魚のすり身を伸ばして焼いたお菓子

日本のタラを伸して焼いたお菓子に似ています。
けれど、魚なのに黒こしょうとステーキのような風味がして不思議です。
美味しいですよー。



◆アサリを揚げたお菓子

カリカリと美味しいです。
間違いない味です。
プレーン他、ガーリックやワサビ味などもありますよー。



◆ケープムー 豚の皮のお菓子

豚の皮を揚げたお菓子。
チェンマイの方では有名でよく食べていたのですが、バンコクで初めて見つけました。
プレーンのものよりスナックの美味しい味付けが加わり大好きなお菓子です。
コラーゲンたっぷり! 嬉



◆カール ナムプリック味

タイ風味にガーリックや唐辛子が加わった何とも美味しい味。
たくさん買って帰りたかったのですが、
スタンダードなカールの大きさの為、断念。
明治さん小さい小分けサイズも作ってくださいー。

こんな感じで、夜は日本では見られない外国チャンネルのテレビを見たり、
明日の買い付け予定などを話しながらお菓子を
大試食大会してお土産用の物を選んだりしています。
たまに大ハズレの物もあり、おえおえ言ってます。笑
掲載したお菓子はどれもおすすめなので、タイに訪れた際は食べてみて、お土産に。
セントラルワールド、サイアムパラゴン、エンポリアム、フジスーパー、Big-Cの
スーパー内で手に入りますー。

他にも甘いお菓子も試食しているので、機会を見つけて紹介したいと思います。

こんな感じで1日3食に加え、チェンマイではロティ、
バンコクではお菓子とふだんでは考えられない距離を歩いているにも関わらず、
食べるもんだからやっぱり太って帰ってきたわけですよ…苦笑

明日からダイエットに励まねば!


 
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:旅行 | 23:43 | pookmark |
タイ買い付け2015バンコク編(美味しい店もぐもぐ)

2015年 タイ買い付け旅行 バンコク編です。

早朝から空港へ向かいバンコクへ。

お昼過ぎにホテルへ到着。

途中の道はかなり豪雨だったのですが、

着く頃には止みさっそく買い付け開始。

チェンマイではお昼でもそれほど感じなかった暑さ!

日中は34℃くらいで移動中は汗が止まりません。

足の痛み止めをフル活用して20000歩を歩き回り

遅めの夕食。



レムチャルン-シーフード

central world 3階

みったんが事前にチェックしていたお店へ。

ここはシーフードのタイ料理がおすすめらしいので、チョイス。



店内は遅い時間にもかかわらず、広い店内はお客さんで賑わっています。

人気店なので、いきなり行ってもたまに入れないと調べたサイトにも書かれていました。



















オジギ草に似た野菜のオイスターソース炒め

イカの揚げ物ナンプラーがけ

車エビと春雨の蒸し物

フエダイのナンプラー風味揚げ

どれもハズレなく大いに期待に応えてくれる美味しさだったのですが、

特に美味しかったのが、フエダイのナンプラー風味揚げ!

揚げた魚に甘めのナンプラーをかけ回しているのですが、

素揚げした魚に良い感じにナンプラーが染み込んでホッペがぎゅーっとなる美味しさ!

超うまうまー。

ここはリピート決定です。



2日目、昼過ぎの買い付け中ゲリラ豪雨に合い晴れていたので、

傘をホテルに置いてきてしまい、80バーツの傘を購入。



夕食は、毎年必ず訪れている

タムナンタイ





















空芯菜炒め

トートマンプラー(タイ風さつま揚げ)

エビのすり身の湯葉巻き揚げ

エビのカレー炒め

カニチャーハン

毎年来ているだけあっておすすめのお店です。

BTSのアソーク駅の近くなので便利な所にあります。

詳しいアドレスは過去の旅行ブログを見てくださいな。

マスト料理はクンパッポンカリー

エビのカレー炒めです。

チャーハンと合わせて食べるとめっちゃ美味しいですよー。

ホッペぎゅーです!



3日目の夕食は、

EAT (Eat All Thai)

central world groove 2階

こちらもみったんの探してくれたお店。





外観はこんな感じ



















キャベツのナンプラー炒め

イカのバジル炒め

カニの湯葉巻き揚げ

カニチャーハン

このお店、キャベツのナンプラー炒めが

おすすめ料理ですが、味はとっても美味しい。

けど、素揚げをしてあるのか、めちゃくちゃ油っこいんです。

じゅわ〜ってキャベツから油が溢れ出す感じ。

好きな人には味は美味しいんで、良いと思うのですが、

一応カロリーを気にしているんで、遠慮したいかな。

他の料理は普通に美味しかったです。

キャベツ料理だけ残してたので、店員さんになぜ残しているか聞かれ、

油が多すぎると伝えておきました。



おしゃれなお店なので、女子会やカップル利用が多かったですよ。



と3日分の夕食でした。

タイ料理ってヘルシーとか言ってる雑誌やサイトを見かけますが、

とんでもない!

高カロリーな、料理多いですよ。

私達はタイ旅行2週間前ほどからダイエットして行くんです。

どうせなら、美味しい本場の料理食べたいですもんね。

それでも、2、3日目になると着いた時よりお腹がポッコリ。

15000〜20000歩は毎日歩いているのにな…笑

4日目は朝ごはんをしっかり多めに食べて、
お菓子を食べたりしながら昼食を抜いて早めの夕食。

エラワンプーム、エラワン廟のすぐ横にあるエラワンバンコクという
ショッピングモール半地下のお店に行きました。



Nara Thai cuisine(ナラタイキュイジーヌ)
2014年度タイのベストオブレストランに選ばれたお店です。
何店か支店を出しているみたいです。
ちょっとだけ高級です。









空芯菜炒め

エビのすり身揚げ

エビのカレー炒め

カニチャーハン

さすが、ベストレストランに選ばれただけあって、
どの料理も洗礼されたすばらしい美味しさです!
特に美味しかったのが、やはりエビのカレー炒め(クンパッポンカリー)
大きくてぷりっとしたエビにふんだんにまろやかな卵カレーソースが
からまっておりこの上ない美味しさ!
チャーハンと一緒に食べるとホッペぎゅーです。超うまうま!
この旅ベストかも。個人的にはソンブーンより好きです。
も〜リピート決定です。

最終日の夕食も、とても美味しくて良い思い出になりました。
今回もタイ料理満喫しましたー。

バンコクの美味しいお店。

もぐもく編でした。

帰国後、まとめ編を書けたらなと

思います。






 
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:旅行 | 08:35 | pookmark |
タイ買い付け2015 チェンマイ編

2015年 タイ買い付け旅行 チェンマイ編です。
昨日、深夜便でバンコクから乗り継ぎ
チェンマイへ。
寝不足の体にレッドブルで元気をもらい
怒涛の買い付け。
何せ、日曜日しか開いていない強気のお店もあるんですよー。
その後、遅めの夕食。

Mho-O-Cha (モーオーチャー)
タイ料理を食べに。
毎年楽しみにしているお店です。









空芯菜炒め
カニのカレー炒め(殻を剥いてくれているバージョンで食べやすい)
イカの唐辛子ニンニク炒め
エビチャーハン

どれもハズレない美味しさで、
特にカニのカレー炒め(プーパッポンカリー)をチャーハンと一緒に食べると
ほっぺがぎゅーっとなる美味しさです!
チェンマイに訪れたら是非行って頂きたいお店の1つですー。

2日目、午前中の間にお寺にお参りに
行ってきました。

ワット チェディ ルアン




(珍しく顔見せ。みっちゃんに撮ってもらいました)



チェンマイではワット プラシンに並ぶ
格式ある寺院で、上の写真は境内で、
裏手にある大きな仏塔







こちらが1441年に高さ86mで建立されたのが1545年の大震災で半壊。
1992年に修復が完了した歴史ある仏塔です。
仏塔の裏側はぞうさんがずらっと並んでおり、とにかくいい感じで、引き込まれる。
すごいとしか言いようがありません!
実際に来てみると迫力に圧倒されましたー。



明日は、早朝からバンコクへ移動です。
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:旅行 | 22:40 | pookmark |
タイへ買い付けに行ってきますー。

今週末10月18日からタイ、チェンマイ→バンコクへ買い付けに行ってきますー。
(ショップは準備などの為、前日からお休み頂いてます)
5月には行きたいと予定していたのですが、タイ現地でのデモで断念。
あっと言う間に雨季になりそろそろ終わりのこの時期の出発となりました。

問い合わせをいくつも頂いていた品切れ商品の再入荷、
またみなさまにかわいいー、欲しいーと言って頂ける品物を
出来る限りたくさん買い付けてきますので、よろしくお願いしますー!

今回もWi-Fiルーターを持参しますので、
チェンマイやバンコクのタイムリーな様子を発信出来れば良いなと思っています。

もちろんみっちゃんも一緒です。
方向音痴の私にとっては頼りになるナビ&荷物を運んでくれたりで毎回助かってます。

気をつけたいのは暑さと日焼けですね。
水分補給はちゃんとして、日焼け止めに帽子に日傘で買い付けに挑みます。
それに毎回食べ過ぎて、2.3キロは必ず太って帰ってくるのですが、
これも…あ〜たぶん無理ですね。笑
美味しいタイ料理たらふく食べてきます。楽しみ〜。
ダイエットして12キロ痩せて3キロ戻った感じの体型を今は維持してしますが、
帰国したらまたちょとダイエットせねば。

引き続き後遺症の痛みが残っている足と相談しながらの旅です。
(ロキソニンテープ&ロキソニン錠大量に処方してもらいました)

ちょっと早いですが、行ってきますー。

| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:旅行 | 16:50 | pookmark |
2012タイへ行ってきたよ。 〜もぐもぐ太ったよまとめ編〜

無事、一昨年の悪夢、骨折もケガもなく帰ってきました。
足の調子は去年に比べ行動範囲も広がってほんとに少しずつですが
良くなってきていると感じられて本当に嬉しいです。
まだロキソニンは手放せないですが(今回12錠)

旅行前に忘れ物はないかと何度も確認したのに
何か忘れてきているんですよね。だいだい。
今回は「休足時間」夜お風呂上がりに貼ると次の日
すごく楽なんですが。。
お陰で2日目からは少し歩くと足の裏が痛いに見舞われましたが
計3回のマッサージで事なきを得ました。
右足のくるぶしを指して
「ここは触らないで。骨折して治ってないの。」と伝えるとタイの人達は
かわいそうにと微笑み優しく言ってくれました。
そういうタイ人の国民性が大好きです。
旅人がまた訪れたいと思わせる大きな一つではないかと思います。

同じ国に旅をするということは、また来たよって懐かしさを覚えたり、
新たに経験することもありで貴重なものだと感じます。
普段の柵から解放されるのもあると思うのですが、
タイに訪れる度に何だかすごく嬉しくなるんですよね。
そして、お互いが母国語でない英語で会話するのがとても楽しい。
覚えたタイ語を話すとすごく喜んでくれて、通じるのが嬉しいー。

フェアトレードのお店に買い付けに行った際に何度もお礼を言って
微笑んでくれる店員さんが好きです。
その奥に見えるタイの子供たちの笑顔も浮かびます。
きれいごとに聞こえるかもしれません。
中には悪い人もいるかもしれませんが、

タイ人が大好きです。

タイが大好きです。

そんなタイ人が作る雑貨が大好きです。

新たに買い付けた雑貨。
なるべく早く皆さまにお披露目できるよう頑張ります。
気に入ってお手元に手に入れてくださればとても嬉しく思います。

長いブログを最後までお読み頂き心より感謝いたします。
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:旅行 | 03:45 | pookmark |
2012タイへ行ってきたよ 。〜ほぼもぐもぐバンコク編〜

早朝からチェンマイ→バンコクへ飛行機で移動。
一時間ほどなので早いー。お昼前にはバンコクに到着。
去年宿泊してBTSプロンポン駅もも近くにあり便利なスクンビットにある
ザ・インペリアル クイーンズ パークホテルへ。
チェックインし、荷物を置いて早速カオサン通りへ。
スクンビットからBTSなどを利用して移動すると遠回りになるのでタクシーで。




バックパッカーの聖地とも言われている場所。
色々な国の人がたくさん。
お店は両サイドに軒を連ねておりすごい活気です。
フルーツなども売ってましたよ。露店の店、屋台のご飯売ってる店。いっぱい!

お昼もとうに過ぎた2時30分ごろ遅めのお昼ご飯。
カオサン通りの真ん中辺りにあるお店に腹ペコレーダーが「ここに入れ」と指示したので
入ってみました。「CHART(チャート)」って店名です。
広いお店ですがお客さんで賑わっていました。


「パッタイ(タイ風焼きそば)」
甘すぎず味付けが絶妙!麺の歯ごたえも良くてうまうまー。
もやしがシャキシャキで美味しいですー。


「シーフードのカレー炒めWithごはん」
みっちゃんオーダー。みっちゃんは白ご飯もおかずがあればもぐもぐうまうまです。


「パッシーウ(幅広麺の焼きそば)」
麺が二種類とかぶっていたのですが、味も麺の歯ごたえも全然違うので
美味しく頂きました。 うまうまー。
飲み物入れて全部で310バーツ。
住所が分からなくてごめんなさい。カオサン通り探してみてください。
オススメのお店ですのでー。

夕ご飯はというか、昼ご飯がかなり遅かったので夜ご飯?
21:30頃に去年訪れてみっちゃんが忘れられない味と言っていたお店へ。


「Lemongrass(レモングラス)」5/1 Sukhumvit24 Tel 0-2258-8637
23:30まで開いてます。


「トートマンプラー(タイ風さつま揚げ)」
レモングラス風味で辛いさつま揚げです。
スイートチリにお野菜の入ったソースで頂きます。
これがみっちゃんも忘れられなかった味。やっぱり美味しいー。うまうまー。


「カオパットプー(カニチャーハン)」
今日のはカニですよーって(笑)ここのお店はほんとハズレなく美味しいー。


「ガイヤーン(スティック焼き鳥)」
ソースが甘辛くて何やらフルーティな味がしたアプリコット風な?


「パックブーン・ファイデーン(空芯菜炒め)」
これもまた頼んでるって(笑)
空芯菜美味しいじゃないですかー。お野菜食べないとね。間違いなしに美味しいですー。


「鳥とカシューナッツ炒め」
これも去年頼んで美味しかった料理。 うまうまですー。
全部で1050バーツ。
チェンマイに比べ都会のバンコクは物価も上がりここはちょと高級店。
けどこれだけ食べて一人1500円の夕食って大満足ですー。
接客もよくお料理も待たせません。オススメのお店ですー。

次の日はホテル近くのBTSプロンポン駅からナショナルスタジアム駅へ行き
MBK(マーブンクロンセンター)へ。
お昼はここのフードコート。カード式なので入り口でカードをもらい、
出口で精算。とっても分かりやすいです。


「シーフードチャーハン」
190バーツと少々高めですが、量も多くて去年食べてとっても美味しかったので。
みっちゃんも同じものを食べましたよ。 もぐもぐ うまうま。

そして夕ご飯はアソーク駅から徒歩2分のところにあるお店。
「タムナンタイ」 1BF Times Square Bldg.,246 Sukhumvit Rd, Tel 0-2253-9399


「クンパッポンカリー(タイ風エビのカレー炒め)」
これ卵がカレーの風味をまろやかにしてエビのエキスが染みてて
う〜んすんごぐ美味しい! うまうまー。


「トートマンプラー(タイ風さつま揚げ)」
ここのもかなりレベル高い。レモングラスがあまり効いていなかったので
みっちゃんは「Lemongrassのが好みだな」と。 充分美味しいですよー。


「パックブーン・ファイデーン(空芯菜炒め)」
もう毎日食べてるわの空芯菜。ここのもニンニクが効いてて美味しいー。
うまうまなんですわー。


「カオパットプー(カニチャーハン)」
クンパッポンカリーと混ぜて頂くとこの世の幸せを存分に感じます。
ああ美味しくて幸せです。 ほっぺぎゅー。うまうま。
飲み物を入れて742バーツ。 ここもオススメのお店です。
面白いおじちゃんがいて日本語が通じますよ。

次の日はみっちゃんとお昼まで別行動。
私は予約しておいたマッサージ店へ。
「Asia herb association(アジアハーブアソシエイション)2ND」
日本語ホットライン 08-9999-1234


目印はBTSプロンポン駅入口を過ぎたとこに
「NARAYA]とういリボンバックで有名なタイブランドのお店を
曲がり一昨日行った「レモングラス」を過ぎて進むと見えてきます。
去年も来て良かったので。
ここだけ日本に戻ったかのように日本語が通じます。
ピュアオイル ボディマッサージ+生ハーバルボール治療をしてもらいました。
1000バーツで90分。
日ごろの疲れや旅の疲れをリンパに流してくれるマッサージです。
特にふくらはぎと頭がこってると言われました。
生ハーバルボールはほっかほかでポンポンポンと肌にあてていってくれると
血の巡りが良くなるようで気持ちいい。ハーブの香りにも癒されます。
気分もリフレッシュできました。 まんぞく満足〜。
去年もらったスタンプカード、無期限ってことでスタンプもらいました。
また来年来るぞ〜。

そして、お昼にみっちゃんと待ち合わせお昼ご飯。
ホテル近くのエンポリウムというタイで言う高級デパートの5階フードコートへ。
ここのフードコートはクーポン式。
入口でクーポン購入。男性でも100バーツあれば充分です。
好きなお店で注文しクーポンを渡します。


「カオマンガイ(蒸し鳥ご飯)」
2種類のタレ好きな方をかけて頂きます。
私は辛い方のタレを鳥にかけてもぐもぐ。うまうまー。
ご飯も鳥のダシで薄味ですがすごくいい感じな味付けで鳥と食べると美味しいー。
50バーツでこんなに美味しいなんて!日本にあったら週一で食べたいー。


「バジル炒めWithごはん」
みっちゃんのん。味見しなかったのですが、60バーツで大満足の味だったそうです。

夕ご飯はホテルから出て右へ行ったところに派手なネオンが見えます。
そこを入るとプールバーやビールバーが並びその一番正面の奥。
「BAAN BEER 22(バーンビアー22)」というお店です。
毎年訪れているお店。


「トートマンプラー(タイ風さつま揚げ)」
みっちゃんが色んなお店で食べたいと言っていたので。
ここのも間違いなく美味しいー。 うまうま。


「パッシーウ(幅広麺の焼きそば)」
これが毎年食べている味。
初めて食べた時は美味しさに感動しました。そして今年もやっぱり美味しい!
ふくろ茸がいっぱい入っているのが嬉しいんですよー。
味付けも絶妙。 うまうまー。


「パックブーン・ファイデーン(空芯菜炒め)」
こうなったら毎日食べてやるぅー。やっぱり美味しいー。

飲み物も入れて460バーツ。
住所が分からなくてごめんなさい。
オススメなので探してみてくださいなー。

これでバンコクの美味しい店、もぐもぐの旅終了です。
皆さんがタイに訪れた際に参考になれば幸いです。
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:旅行 | 03:13 | pookmark |
2012タイへ行ってきたよ 。〜ほぼもぐもぐチェンマイ編〜

10月20日〜28日、タイへ買い付けに行ってきました。
みっちゃんとの3度目二人旅です。
ケガなく素敵な旅になりますようにと出発。

チェンマイへは早朝に到着。
旅行社側ではホテルでのアーリーチェックインは出来ないとのことだったので
トランジットのバンコクのトイレで薄着に着替えたのですが、チェックイン可能とのことで
部屋に不要な荷物、貴重品を置き、早速市場へ買い付けに出発〜。


去年に比べてタクシーは若干増えていたもののまだ数台って感じで
やっぱりトゥクトゥクで値段交渉して目的地へ。


ワロロット市場の裏側にあるモン族の売り場。
カラフルな刺繍のカバンや服などが所狭しと置いてあります。
買い付けモードに火が点いちゃうー。


市場の中心部。一階は食材、二階は衣類、雑貨などが並びます。
現地の人ですごい賑わってます。
16時には締まるそうですよ。


市場の中をウロウロしたらいい匂い。美味しそうなチェンマイソーセージが!
(写真、真ん中あたりのグルグルまいてるやつです。)
隣に売ってたカオカームーという豚の皮を揚げたお菓子を試食させてもらい購入。
サクサク香ばしくて止まらなくなるー。
写真はツイッター@soncaiまたはhttp://soncai.net/
でご覧下さい。

その足でトゥクトゥクに乗りニマンヘミン通りへ。
買い付けを済ませ、お昼ご飯〜。
soi9の入口にある「Ming Muang(ミンムアン)」というお店。
去年も訪れてて美味しかったのでリピートちゃん。


チェンマイはほぼ日本語メニューがなくて、タイ語、英語、写真付きだと分かりやすいです。
英語のメニューってちょと読むのに疲れますね〜。


「カオパットクン(エビチャーハン)」
チェンマイソーセージのチャーハンが売り切れでこっちに。
久しぶりのタイの味にわくわく。

「ブロッコリーのオイスターソース炒め」
去年食べて忘れられなかった美味しい味〜。

「きのことエビのオイスターソース炒め」
きのこってえのきって書いてたのにないっていうもんだからエリンギに変更。
独特の風味を覚悟していたら以外に美味しくてパクパク。ヘルシー。

「プーニムパッポンカリー」
いわゆるソフトシェルクラブのカレー炒めです。
カレーと卵のまろやかな風味でご飯が進みます。変わらずうまうまなお店でした。
500バーツ(約1500円)でした。

その後はニマンヘミンをまたまた買い付けでうろうろ。
みっちゃんと両手に品物を持ってホテルへ。しばしの休憩後、もう20時過ぎで遅めの夜ご飯。

今回も去年訪れてお気に入りのメリディアン・チェンマイに宿泊したのですが、
ホテルを出て左手Burger Kingを過ぎ奥に進んだ所にある
ドイツ料理だけどタイ料理もあるよのお店に。


「チェンマイソーセージ」
レモングラス等のハーブの効いたちょと辛い肉々しいソーセージ。 美味しいよ。

「きのことアスパラガスとエビのオイスターソース炒め」
ここのきのこはふくろ茸。ふくろ茸好き〜。味が染みててうまうまー。

「パッシーウ」
エビ入り幅広麺の焼きそばです。麺の歯ごたえがつるん、くにゃんとしててうまうまー。
お会計はお腹いっぱいで眠さに負けてメモし忘れました。ごめん。お昼と変わらない位だったと。

次の日は朝から買い付けた品物を日本に送るため郵便局へ。
その足で近くにあるワット・プラ・シンへお参り。






北タイで最も神聖な仏像が祭られているお寺。
装飾がすごかったです。 お線香を買ってお参り。

お昼ご飯は早めだったので軽くロティ専門店に。




ニマンヘミン通りsoi3にあるGuu FusionRoti&tea
キャラメル&コンデンスミルクのロティとレモンソーダを頂きました。
露店のロティ屋さんより高めだけど甘くないロティとかも置いてますよ。

その後、ホテルに戻ろうとトゥックトゥックを待てども全くこない。。。
仕方なくドキドキ初挑戦のソンテウ(乗合タクシー)に近づきホテル名を言うと
乗れ乗れというしぐさ。
無事、初ソンテウクリアー。 ちょと旅の上級者になった気分でした。

夕ご飯はみっちゃんが前もって調べてくれていたお店に。



「SP Chicken(SPチキン)」3 1/1 Sriphum Rd,Sriphum 081-472-3257
お店に近づくと炭で鳥を焼く香ばしい香りがします。
店前でたくさんの鳥を焼いてます。おおおよだれが。(笑)

人気店なようで長広ーいお店はたくさんの人でにぎわってました。
メニューは少なくて20種類くらい。珍しく日本語表記がありました。


「パックブーン・ファインデーン(空芯菜炒め)」
ニンニクが効いてて美味しー。更に食欲が湧いてくるうまうまです。


「ガイヤーン(タイ風焼き鳥)」
お腹にニンニクを詰めて炭火で焼いてます。写真は1羽ですが半分でも頼めます。
これが!鶏がびっくりするくらい柔らかくてシュージーで香ばしくて!
二種類のタレ好みの方を浸けて食べるのですが、美味しすぎてほっぺがぎゅーってなる。
みっちゃんと美味しいねーと連呼しながらもぐもぐ。 ああ〜うまうま〜。


「鶏肉とカシューナッツ炒め」
玉ねぎがシャクシャクしてナッツが良いアクセントになって美味しいです。


「豚のスペアリブ」
ガイヤーンと同じく炭火で焼いてあって、漬けこんだタレが香ばしくてうまうまー。
ちょと脂が多いかもなので若い人向けかな?

これに飲み物、ご飯を2つ頼んで360バーツ約1000円。
夕ご飯一人500円ですよ〜。ここはほんとオススメです! 行くしかないですよー。
絶対また来る!


「ロティ チョコレート&コンデンスミルク」
夕食後のデザートに毎日食べてたやつ。ナイトマーケットの屋台。
20バーツ。コンデンスミルクは頼むとかけてくれます。
外はパリッと中はクニャっと甘くて幸せな味です。
日本にも浸透してくれたら絶対通うな〜。チェンマイに訪れた際はぜひー。

そして次の日のお昼ご飯

ニマンヘミンにある
「HONG TAUW(ホンテウ)」
95/17-18 Nimmanhemin Road,Muang Chianmai50000
宿も兼ねているお店で2階が宿泊するところっぽい。
一階は洋風なレストランです。


「野菜のツルのオイスターソース炒め」
空芯菜よりちょと苦みのあるお野菜ですが、問題なく美味しいです。


「ポピアトート(春巻き)」
皮がサクッと、中身は色々な具が入っててスイートチリソースで。
間違いなく美味しい味です。 うまうま。


「タイ風チリ炒めWithごはん」
みっちゃんが頼んだのですが、全体的に甘すぎたらしいです。


「カオパットクン(エビチャーハン)」
また頼んでる(笑)タイの白ご飯が苦手なものですから。。
そしてエビが大好きなんですよ〜。チャーハンは鶏・豚・エビと選べます。
ここのもうまうまー。
390バーツでした。 ここもお店が落ち着く雰囲気なのでオススメ。
ニマンヘミンでお買いもの後にお店に迷ったらぜひ。

夕ご飯はガイドブックで美味しいと掲載されている「ファンペン」ってお店に行ったんですけどね。。。
まぁ、人気店らしく混み合っているのですが、従業員の数が忙しすぎて足りないのか接客が悪くて
怒って帰るお客多数。
私達は辛抱強く待ってお料理を食べたのですが、これが何とも口に合わない。
はっきり言って日本人には合わない味です。 なので掲載は控えさせて頂きます。(イカナイホウガイイヨ)

チェンマイの美味しい店へ行ってたくさん食べましたが、
まだまだ食べます。(笑)くいしんぼ姉妹 バンコク編へ続きます。
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:旅行 | 23:09 | pookmark |
タイへ買い付けに行ってきますー。

今週末、10月20〜28日はタイ現地に買い付けに行ってきます。
チェンマイ→バンコクへ。
新たに仕入れ先などをチェックしておりますので今から訪れるのが楽しみです。

また多くの品物を皆さまに可愛いー!欲しいー!と言って頂けるよう
いっしょうけんめい買い付けてきますので、
よろしくお願いいたします!

タイ雑貨通販 soncai ソンチャイ

ショップのTwitter始めました。
アカウントは@soncaiです。商品の紹介を不定期(週1,2回)しております。
まだまだ不慣れなものでお手数ですが探してみてください。 ぺこり。
皆さまのフォローお待ちしております。
タイ買い付け中は現地の情報などツイートしていく予定です。
もちろん大好きなグルメも 笑

帰国後、詳しくはまたこちらのブログで旅日記書かせて頂きますー。
完治していない足と相談しながらの旅です。
(ロキソニンテープ20枚ロキソニン20錠をお供に)
あっ!もちろん頼りになるみっちゃんも一緒ですよー。

ちょと早いですが、行ってきまーす。
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:旅行 | 07:51 | pookmark |
タイへ行ってきたよ。〜まとめ編〜

さて、今回のタイ買い付けツアーのまとめ。
私の足も痛み止めを多めの使っての旅でしたが(ロキソニン10錠)
帰国した後も、たくさん歩いたのが返ってリハビリになったのか、タイで癒されたのか
出発前より調子が良いようです。不思議。
ケガもなく、行きたい所には行けて、ほぼ雨にも合わず本当に幸運な旅でした。
今回もみっちゃんには荷物を持ってもらったり、色々してもらって感謝です!
ありがとう。

しかし、連日のように報道されているように、
50年ぶりと言われるほどの大雨でチャオプラヤー川の水が堤防を越えて大量に
溢れだし、洪水の被害を受けています。
私達の帰国前の国際線の空港の立体駐車場は何千台の車で満車状態。
それも水害を逃れるため少しでも高い所にと国民が止めているとのこと。
高速の路肩にも放置車がずらっと並んでいました。
次の日からまた大雨の天気だと聞きました。

そして、昨日からの大潮でさらに増水し川は溢れだし、
滞在していた旅行者も「どこでもいいからタイから脱出したい」と空港に溢れているそうです。
私達の滞在した、チェンマイ及び、バンコクはスクンビット〜サイアムエリアまではまだ浸水
していないそうですが、
最後に、これ以上、広がらないよう最小の範囲内で治まるようにと
願ってやみません。
そして一日も早く、元の通常の生活にタイの方、タイに滞在の方が戻れますようにと。
日本の空の下からでお力にはなれないですが、祈っております。

長いタイ旅行ブログを読んで頂きありがとございました。
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:旅行 | 09:24 | pookmark |
タイに行ってきたよ。〜バンコク編〜

11:15バンコクの空港へ到着。空港を出るとチェンマイとは違い暑いー。
30度近くあるらしく上着を脱ぎ脱ぎ、ホテルへ。
今回のホテルは「ザ インペリアル クイーンズ パーク ホテル」
スクンビット通りにある37階建てのツインタワービル
タイでも最大級らしくエレベーターが8台もありました。ロビーも広〜い。
お部屋もチェンマイに比べ天井は若干低めですが38屬塙さは充分。
コンビニも目の前、エンポリウムという、いい感じに高級なショッピングセンターもあり、
裏に行くと広い公園、BTSの駅とも近く便利なホテルでした。
荷物を置いて、さっそく買い付けへ。

前回、タクシーの運転手の態度にイライラさせられたりしたので行きは
BTS(モノレールのような乗り物)を利用することに。
初BTSちょとドキドキ。スルットかんさいのような乗車券を購入し30バーツ。ホームへ。
時刻表もないようなのでしばし待つと来たーBTS!まだ出来て数年キレイです。

スクンビットにある「プロームポン駅」→「サイアム駅」乗り換えて→「ナショナルスタジアム駅」へ。
安くて渋滞もなく便利なので国内外人とも利用が多く昼でも割と混雑していました。
クーラーは心地よく効いていて涼しかったのですが、まだ完治していない足は揺れると掴むところが
少なく痛み止めは飲んでいるものの痛みました。ちょとしんどかったです。汗
下車しMBK「マーブン・クロン・センター」へ向かいました。
ここは3度目の訪れになります。
まずはやっぱりお昼も過ぎてお腹ぺこぺこなのでお昼ご飯。
MBKのフードコートが充実してて評判が良いと事前に調べていたのでそこで。
入口に行くと自分専用のカードを渡してくれます。
それを持ってタイ料理のブースへ行き注文。すると頼んだ物がカードへ記憶。
食べ終わるとカードを持って出口で精算の仕組み。


「シーフード フライド ライス」
ご飯がパラッとしてなくてしっとり目でしたが味は一口食べると幸せ美味しい味ー。
うまうまでもぐもぐ食べちゃいましたー。 シーフードもいっぱい入っててぷりぷり。
180バーツくらいだった。


「シーフード ガパオ炒めご飯」
みっちゃんオーダー。味見はしませんでしたが、みっちゃんはうまうまと
もぐもぐ食べておりました。 値段は私と一緒くらいだったと。

その後は、みっちゃんお気に入りのタイ文字Tシャツ屋さんへ行き購入。
私は大好きなデイリークイーンのチョコ付けソフトクリームを見付け買い食い。うま〜♪
お店には持って入れないので頭いてーと思いながら急いで食べ
ここ3年毎年訪れている(去年の骨折の際にもずりずりに足を引きずってきた)
お気に入りの雑貨屋さんで大量購入。
私の使っているバック、ノースリーブ、シルバー等はここの物多いです。
去年もいた従業員の女の子がいて値段交渉も出来かなり良い物を購入できました!
大荷物になってしまったのでタクシーでホテルへ。
MBKには専用タクシー乗り場がありここに並んでいるタクシーは言わなくてもメーター使って
くれるし、ついつい居眠りしちゃっても安心です。
ホテルに戻り、荷物を送るべく郵便局を聞くとホテル自体が郵便代行を兼ねているらしく
とっても便利。ビニールバックに詰めて送る。

そして、その後はホテルの裏からエンポリウムに行こうとみっちゃんとぶらぶらジョギングコースになっている公園の脇を歩いていたら突然大音量の音楽。最初は気付かずてちてち進んでたら、
あれ?ハイペースで走っていた人も園内の遊具で遊んでいた子供たちもピタリと動かない。
そこで、これは国歌か何かの音楽だと思い、音楽が終わるまでみっちゃんと止まる。
イスラムなどのコーランとは違い、みんなただ止まって静かに何かに思いを馳せているよう。
後で調べるとタイ王国の国歌(National Anthem)8時と18時に毎日流れているそうで、
6度目のタイで初体験しました。 神聖な気分になりました。
その後はエンポリウムで各々欲しかった商品購入。
HARNNやTHANNのバスグッズ、ハンドクリームなどを悩んだ割にはたくさん買って
夕ご飯、前もってガイドブックで調べてたお店へ行きました。

「レモングラス」
5/1 Sukhumvit 24  Tel0-2258-8637  
ガラス越しに緑が美しくシックな店内です。ヨーロッパ系の外国人客が多かったです。


「エビとアスパラガス炒め」
毎回同じような炒め物頼んでますが、毎回間違いなく美味しい味。
アスパラもシャキシャキでうまうまー。


 「魚のすり身揚げ」
レモングラスと色んな香辛料が効いていて美味しいー。
スイートチリソースで頂いても複雑な味がしてうまうまー。 みっちゃんが気に入ってた。


「カニチャーハン(カオパットプー)」
これは問題なく美味しい味ー。 タイのチャーハンって何でこんなに美味しいんだろ〜?
ん〜もぐもぐ(止まらなく食べ進む 笑)


「鳥とカシューナッツ炒め」
これ初挑戦だったのですが、鳥がパリパリに揚げられてて、甘辛の味付けで
もちろんタイテイストは入ってて、何というか、うんとにかく美味しい!
みっちゃんも私も美味しかったねー。と後々話題に出る料理。
うまうまー。 ご飯にもよく合います。
二人で確か900バーツくらいだった。 鳥のやつまた食べに訪れたいです。

そしてホテルへ戻り、お風呂、ペプシに海苔のお菓子が加わりパリパリ。 就寝。

バンコク2日目。
ホテルの朝ごはんにギリギリの時間に起きて行動。
今日のBTSに乗って下車は「サイアム駅」
一昨年、去年ののデモで放火、破壊されたBig-Cが再開されているとのことで行ってみました。
大林組の海外事業部によって建て直されました。(去年看板立ってた)
中は以前より鮮麗されておりオシャレなお店が増えていました。
と同時に前にあったいい味だしてるお店がなくなっていてちょと残念。
スーパーの方も見やすく便利にはなっていましたが、チープな感じが好きだったので残念。
その後、徒歩圏内にあるセントラルワールドでタイブランドの買い付け用アロマグッズ購入。
家で去年から使用していますが、ここのブランドほんと良い香りなんですよー。
そして、Big-C1階にあるマクドナルドで昨日に続きチョコ付けソフトをもぐもぐ。 うま〜♪
その間にみっちゃんは去年から行きたかったピンクのカオマンガイのお店を探しに
行ってくれました。外の階段で座って待っていると


「Big-C前 デモで被害に合われた方たちの慰霊像」
立ち止り手を合わす人たちがたくさん。
みっちゃんが帰ってきたので説明し、二人で手を合わす。
その後、お目当てのお店でお昼ご飯。

「ガイトーン・プラトゥーナム」
Soipetchaburi 30, New Petchaburi Rd.
従業員の方がピンクのユニフォームってことで通称「ピンクのカオマンガイ屋さん」
現地の人でお昼過ぎでもかなり込み合ってました。うわさ通り人気店です。
日本語はもちろん、英語もほとんど通じないそうですが
「Two カオマンガイ」と伝えると 「OKカー。」と通じた。
すると1分待たずに


「カオマンガイとスープ」
チキンスープで炊かれたご飯とそのスープで似た鳥。
八丁味噌をスープで薄めて少し甘めにそれに唐辛子をぶっこんだタレで頂きます。
タレがかなり辛いですがコクがあってご飯が進む味。
鳥一匹をそのまま使用しているので私のはレバーや砂ずり部分が入ってた。
チェンマイで食べたご飯よりご飯は薄めの味付けでしたがかなりレベル高い!
スープはかなり胡椒の効いたぴりっとスパイシーな味。
これで30バーツは安いー。 安くて美味しいー。 うまうまー。

その後はホテルに戻り、連日、思った以上に歩ける足も痛みを伴ってきたので
ホテルでお留守番。
みっちゃんは去年のお礼参りに「エラワン・サンプラプーム」へ。
私の分までお供えしてきてくれました。 ありがとう。
そして来年は自分の足で必ずお礼参りに行きます。(手を合わせて)
留守番の間、居眠りしてしまったり、雑貨をバックに詰めたり、行きたかった
プーパッポンカリーの発祥の店「ソンブーン」の予約をしたりしてました。

みっちゃんがかなり移動して歩いたらしく「疲れたー。」と帰ってきてしばし休憩し
夕ご飯に行く為タクシーへ。
ホテル前の従業員の人に頼むとタクシー呼んでくれてメーターOKで安心。

「ソンブーン」
169/7-12 Surawong Rd.  Tel 0-2233-3104
今回、絶対この店に来るんだと我慢していたプーパッポンカリー。
それも元祖と聞き是非食べなければと。
ここのお店、予約してて大正解です。4階建てのお店はどの階も満員で賑わっており
さすが人気店というのと元祖の店ってことで日本人も多く久々に日本語をたくさん聞きました。


「空芯菜炒め」
ニンニクが効いていてピリ辛で味付けもコクがありとっても美味しいー。
日本と違いどさっと山盛りの新鮮な空芯菜。シャキシャキうまうまー。


「エビ団子」
すんごく弾力があってブリンブリンでうまうまー。
今回食べたトートマンクンで一番歯ごたえがあり面白く美味しかった。 うまうまー。


「プーパッポンカリー」
念願の元祖の味。
今まで食べた中で一番マイルドで優しい味。 うまうまー。
子供から大人まで誰もが好む味。
もちろんすごく美味しかったのですが、ドラゴンレストラン(ちょと高いけど)か
去年2度も行ったクアン・シーフード(安くて超美味しい)の味が辛みも程よく
効いていて私好みかな。


「川エビとチリのガーリック炒め」
苦手なくせにパクチー抜いてと言い忘れててどっさり乗ってます。
避けて食べていたのですが、最後の方は熱気でぺとっと引っ付きパクチー臭満載でした。
最初の方に食べたエビはカラっと炒めてあり、ニンニクも効いていて
美味しいー。うまうまな味でした。 あー自分のばかー。涙


「エビチャーハン」
プーパッポンカリーの卵を乗せて食べるとこの世の天国か?の
美味しい味。 ほんと幸せうまうまー。
ちょと二人では頼み過ぎましたのお腹ぱんぱんぱんー!
お値段ちょと高めの1500バーツ 今回一番の贅沢ご飯でした。
その後はホテルに戻りみっちゃんはお散歩、私はゆっくりお風呂のお留守番。
翌日のエステの予約をしたりしてました。
だらーんとMTV&NHK見ながら就寝。 夜中起きるとみっちゃんがTV消してくれてた。

バンコク最終日3日目。
朝は遅めの8:30起き、ご飯食べて去年行きたかったのに行けなかった念願のエステ。
ハーバルボールして見たかったんだー。
今回もみっちゃんに荷物を運んでもらったりと色々してもらったので、おねえちゃんのおごりでー。
予約したお店へ。ホテルから徒歩10分ほどのところにあります。
「Asia herb association」
目印はエンポリウムの角に「NARAYA]とういリボンバックで有名なタイブランドのお店を
曲がり一昨日行った「レモングラス」を通り過ぎ少し行くと道を隔てて見えてきます。


店前の感じオレンジの建物なのでお昼間はよく目立ちます。
中に入るとアロマな良い香り、ハーバルプロダクトが可愛く並んでいます。(ちょと高め)
日本語が堪能なタイ人スタッフがいるので安心。
生ハーバルボールのコース、生のハーブを木綿の布に包みそれを蒸して全身にポンポンと
当てていくんです。 デトックス効果があるらしい。
「タイ伝統古式ボディマッサージ+生ハーバルボール1時間30分コース」をチョイス。
特によくほぐして欲しいところを伝えます。
私は右足のくるぶし部分はケガしているので絶対触らないでと。
そして二人部屋へマッサージしてくれるおばちゃん達と向かいます。中は広ーい。
一つ一つの部屋が分かれていて高級感を感じます。
もちろんシャワー、トイレ付きで後テレビがあれば泊れそうです。

案内されたお部屋で綿で出来たタイ風の上着とタイパンツに着替えます。
そしてまずはタイマッサージから。
この旅で疲れた体がポキポキとなります。痛気持ちいいー。うーーほぐれるー。
存分にほぐしてもらった後、ハーバルボールです。
ぽんぽんぽんと少し熱めのハーバルボールが気持ちよく、全身がほぐれていく感じ。
生のハーブが良い香りで心地よいです。
ふわぁぁー気持ちいいー。 特に疲れている足の裏は最高に良かったです。
これで一人650バーツならお得感満載です。日本なら何倍だろ?
女性にオススメですよー。

その後は再びTBSに乗りMBKへ。
買い足りなかった雑貨を購入。この日もお昼はMBKフードコートへ。
そして夕ご飯はみっちゃんが前日、お散歩の際に見付けた一昨年行って美味しかった
タイ料理のお店へ。
今回滞在のホテルと一昨年のホテル「グランドメルキュール・パークアベニュー」の中間辺り。
ホテルに背を向けて右へ行くと入口に派手なネオンが見えます。
そこを入るとプールバーやビールバーが並びその一番正面の奥。
「BAAN BEER 22」というお店です。
屋外なので猫ちゃんがいぱーいいます。悪さはしません。子猫可愛かった。


「トートマンクン」
仕上げのトートマンクン。
一度食べたことがあるせいか、懐かしく感じました。 うまうまー。


「野菜炒め」
間違いなく美味しい味。 これとも当分お別れだと思うと余計美味しく感じます。
やっぱりフクロ茸が美味しいー。


「パッタイ」
ここの幅広の麺と味がみっちゃんと忘れられなくて。
卵の絡みといい野菜のしゃきしゃき、フクロ茸の旨み。
100点の美味しい味ですー。 うまうまー。 すぐまた食べたくなるー。
日本でも思い出すと「あそこのパッタイ」と言っておりました。 笑

そして、そして早めにホテルに戻り荷造り。 帰路へ。
バンコク最終日の夜、みっちゃんが「もう明日で終わりかー、早いなー。」と
私もそう思いました。 少し寂しいような帰るのがもったいないような。
お仕事頑張って、また来年来るぞ〜と胸にしまって。
そして、母の待つ日本へ。
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:旅行 | 09:13 | pookmark |
Page: 1/2   >>

タイ雑貨通販 soncai ソンチャイ
タイ雑貨通販 ソンチャイ

SEARCH

PROFILE

ENTRY

ARCHIVES

CATEGORY

LINK

FEED

MOBILE

qrcode

SPONSORED LINKS