西明石の鉄板ダイニングに行ってきたよ。

西明石に一昨年からOPENしているお店に1年ぶりくらいにみっちゃんと行ってきました。

鉄板ダイニング BORA BORA

場所は3度目の訪問になりながら、毎回忘れてしまい駅で出口間違えましたが。汗
JR西明石 東出口から北に徒歩10分、
セブンイレブンが見えたらそこを東に曲がりちょっと進むと角に
ホテルがあるのでその路地を入ったら見えてきます。

お店のロゴはみっちゃんデザインです。

6時半前と早めに着いたので、お客さんはお一人だけで、
私達はカウンターの調理がよく見える場所に案内してもらいました。

飲み物を頼んで、お料理はお任せということで飲みながら待っていると


「ワサビ菜とトマトのサラダ」

ワサビ菜と行っても薬味に使うワサビとは関係ないんだそうですが、
食べてみると後味がピリリと辛くワサビ菜と名付けたのが分かる葉野菜です。
トマトも厳選しているらしく青臭くなく普段は避けている
生トマトも美味しく頂けました。
和風ドレッシングにレモンを絞ってあっさりがまた合いますー。


「レンコンの焦がしウニ醤油」

鉄板焼きでの人気メニューだそうで、
レンコン好きの私は喜んで頂く。
シャキシャキとした食感を残しつつ程よく火の通った
レンコンにウニ醤油が絡めてあり香ばしくて美味しいー!
超うまうまです!




「野菜たっぷりの魚介カルタファタ蒸し」

これは初めて訪れた際にも頂いたのですが、
耐熱のセロファンが鉄板の上に乗せても溶けないのが不思議。
前に頂いた時は正直、見た目重視で味の方は優しい、
まったりとしか言いようがなかったのですが、レベルアップしています!
魚介の旨みが野菜に染み込んで美味しいー。
エビ、イカ、ホタテに玉ねぎ、しめじ、エリンギ、パプリカ、ドライトマトなど
野菜からも優しい出汁が出るんですね。
相乗効果ってすごいです! うまうまー。


「京都大黒本しめじ、エリンギ、ホタテのガーリックバター醤油」

大好きなキノコ類、それもしめじは極太でキノコの風味が
ガーリック醤油に絡まって美味しいー。ホタテもプリプリです。
唯一普段はあまり食べないエリンギも美味しく頂けましたー。
調理法が良いんだな!
このお店なら野菜嫌いな人でも好きになるかもー。超うまうまー。


「エビのガーリックオイル煮」

こちらは前回も頂いて美味しかった一品。
バケットが切れていたらしくナンで頂きました。
ガーリック多めのオイルがナンを漬けて食べても美味しいー。


「長田のジューシーホルモン焼き」

ちょっと半分くらいに切ってもらえば良かったなと思うほど大きなホルモン。
口に入れるとブワーっと旨み脂が。
そこに一緒に炒めてある玉ねぎを食べると幸せの味ー。超うまうま!


「サーロインとリブロースステーキ」

店主は私達はよく食べると知っているので、大きなお肉焼いてくれました。
歳と共に体が良いお肉を受け付けなくなってきているんですけどね。汗

とてもジューシーで柔らかいお肉です。
熟成期間も調度良いものらしく美味しく頂きました。
(さすがに多くて最後の方は気合いで食べました。笑)


「エビと豚の焼きそば」

締めのお料理に。
ここのはマジックパウダーと命名している数種の魚粉を使っていて風味がちがうんです!
ソースは神戸のばらソース。
家で作る焼きそばとは一味違った味で、
また食べたくなる一品です。 うまうま。

もーはち切れんばかりにお腹いっぱいに食べました!

感想は、去年訪れた際に感じていたのですが、
OPEN当初のお料理に比べると、どう表現すれば良いのか難しいですが、
レベルアップ、進化しています!
店主の食材、特に野菜に対する探究心がすごいです。
今回も更に新しい発見がありまた訪れるのが楽しみになりました。

神戸からは中々行く機会のない土地ですが、
お近くに行かれた際は是非行ってあげてくださいー。
気さくな店主がおります。笑

ごちそうさまでした。
 
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:グルメ | 17:01 | pookmark |
評判のダイニングバーに行ってきたよ。

久々の食べ物ブログ更新ですー。

たくさん食べ歩きし出すと、
リピートしたいお店が増えてきて中々更新出来ませんでした。汗

毎日寒い日が続きますが、みなさま寒さ対策はどういった事をされているんでしょう?
私は重ね着の着膨れに加え今冬は節電に湯たんぽ。
他に良い方法があれば教えてくださいー。

日にちが少し経ってしまいましたが、1月の連休11日の土曜に
お友達とみっちゃんと新年会を兼ねてのお食事会。
評判が良いと聞いていたお店が2週間前に予約すると取れたので行ってきましたー。

アカリ(Akari)

場所は阪急花隈駅東口を北へ上がると花隈公園が見えてきます。
手前の東西の筋を2つ進んだ角を北へ。
坂を登って行くと他にお店らしい場所はなく、ぽつんと灯が見えるお店です。

外観はこんな感じ。


お店は2階建てになっていて、名前を言うと2階に案内されました。
早く着いたので、飲み物を頼みメニューを見てどれが良いか決めようとしたのですが、
とにかくメニューが豊富!
創作和食、イタリアン、ダイニング風、
迷う迷う…。喜 全部食べたい。
お友達も着いて、しばらく悩みやっと絞ってお料理オーダー。

飲みながらしばし雑談や報告会など〜。
と、お料理が運ばれてきました。


「神戸ローストビーフサラダ」

さすがと言うか、さすが神戸牛!
お肉がびっくりするほど柔らかくてジューシー!
調理する方も上手なんでしょうソースとの相性も良く美味しいー。
うまうまー。これは後のお料理も期待出来そうです。


「本日おすすめのアヒージョ」

ニンニクは控えめで新鮮なお野菜の味を楽しんで下さいって感じ。
優しい味です。
私にはもう少しニンニク多めでパンチが効いた方が好みかな。
お野菜美味しかったですー。


「北海道ウニと青さのりのグラタン」

グラタンが美味しいと聞いていたので、せっかくだから他のお店に無いものをと思いこれ。
ウニと青さのりの風味がベシャメルソースと混ざり合い美味しいー。
家でもマネしたくなりましたー。うまうまー。


「海老芋の唐揚げとずわい蟹のあんかけ柚子風味」

ねっとりいた海老芋に蟹のあんかけがトロッと、和風出汁が効いていて美味しいー。
柚子の香りがまた冬にはホッコリ良いですね〜。うまうま。


「新鮮な貝と針生しょうがの土鍋ご飯」

これは30〜40分時間がかかるので、早めに注文。
土鍋を開けて混ぜると良い感じにおこげ。美味しそう!
取り分けてパクリと食べると、
しょうがとアサリの香りが鼻を抜けていく感じがたまらなく美味しいー!
超うまうまー。出汁も効いていてこれはマストな一品ですー。

と、ワインを飲みながら(合うのか? 笑)
美味しく頂きました。
メニューが豊富で、とにかく接客が素晴らしい!気配りがすごいんです。
お値段もリーズナブルで、雰囲気良く過ごせる空間なので、是非また来たいお店です。
帰りは私達がかなり遠くの角を曲がるまで寒い中見送って下さいました。
振り返る度に頭を下げて下さるので素晴らしい〜と思いました。

2軒目は、
学生の頃から友達のお店に行きました。

Marman(マルマン)
中華屋さんです。

前店からかなり歩いてお酒が回って良い気分なのと、
久しぶりに飲んだのとで、酔っぱらい、お料理の写真を全く撮ってません〜。笑
気さくでこっそり面白いお兄ちゃんが営んでおりますので、
良かったら行ってあげてくださいー。

この後、終電がなくなってしまい歩いて帰るはめになったのですが、
ありえない事件が起きてしまいました。
結果的には面白いエビソードなので、今度お会いしたら聞いてください〜。笑
 
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:グルメ | 16:21 | pookmark |
タイの美味しいお店を紹介しますー。

10月18日〜25日、タイ チェンマイ→バンコクへ買い付けに行ってまいりました!
時間も限りがあるので暑い中を走り回りかわいい雑貨を買い付けましたー。
なるべく早くみなさまにお披露目したいと思っておりますので
少々楽しみにお待ち下さいー。

と、その間の行動ですがやはり人間の摂理お腹は空くわけですね。
でみっちゃんと過去に行ったお店。
新たに口コミなどで見付けたお店。
行ってきました。

まずはチェンマイ編

チェンマイナイトバザール中心地にマクドナルドとバーガーキングが
見えますそこを進んで行ったところにバザール的な広場があるのですが
その奥に下の写真のようなお店が見えます。

「mho-o-cha(モーオーチャー)」
Arusan Market Chang Road,A,Muang ChangMai
Tel 053-273-008
Open 12:00~0:00 

タイ料理の他、中華メニューもありますよ。
水槽があり新鮮な海鮮のタイ料理を楽しめます。




「揚げイカのカレー粉」


「空芯菜炒め」


「カニのカレー炒め(プーパッポンカリー)」



「エビチャーハン」

チェンマイには珍しく日本語(変な)でもメニューがあり
1日目の移動の疲れで完全にそれに頼って注文すると
カニとイカの違いだけで料理がかぶっておりました。
どっちもすごく美味しいんですけどね。
カレー炒めは味が濃い目なのでなるべく夜は控えようと
していたチャーハンを頼んで一緒に食べました。
スペシャルな組み合わせで超うまうまー。

チェンマイ2件目は
以前にも2度ほど訪れたことがあるガイヤーン(タイ風丸焼き鶏)
「SPチキン(SPガイヤーンの名前で有名)」

お店は移転してワットプラシンの近くにあります。





炭火でくるくる回して中にニンニクや香味野菜を入れて
焼いています。近づくとかなり熱いです。


「ガイヤーン」


「空芯菜炒め」


「タイ野菜のオイスター炒め」

このガイヤーンが皮はぱりぱり中はジューシーでふっくら。
パクチー風味の辛いタレとスイートチリソース好みの方で
頂くのですが、素手です。
ウエットティッシュを持参し、むさぼりつくように食べるのですが、
ほんとに美味しくて美味しくて。
一口目なんか体が覚えてるんでしょうね。ほっぺがギューってなる!
ここの空芯菜炒めも美味しいですよー。
タイ野菜はちょと苦めのお味。美味しいー。
食べた後は奥にある手洗い場でキレイに手を洗います。

バンコク編

買い付けで時間がないのと、今回前年まで常宿にしていたホテルが
全面改修ってことで選択されたホテルから比較的近い駅BTSプルンチット駅前に出来た
高級商業施設「セントラル エンバシー」のレストラン階をよく
利用しました。

セントラル エンバシー内にある
載ってないガイドブックはないと思われるタイ料理の有名店。
「Somboon(ソンブーン)」





「空芯菜炒め」


「フエダイのナンプラー揚げ」


「エビと春雨炒め(クンオップンウンセン)」


「蟹ミンチの湯葉揚げ」

空芯菜炒めはさすが有名店間違いなく美味しくて
中でも食べてみたかったフエダイのナンプラー揚げは
ナンプラーに少し甘みを加えたタレを塗ってあり
パリパリに揚がった魚は絶品!超うまうまです!
湯葉上げは苦手な八角風味で好きな方にはたまらない
味なんでしょう。
春雨炒めはうーん科学の味がしました。
ソンブーンは有名なやはりカニのカレー炒めを食べるべきかと。

バンコク2件目は

「タムナンタイ」
1BF Times Square Bldg.,246 Sukhumvit Rd,
Tel 0-2253-9399
BTSアソーク駅から徒歩2分です。


「エビの湯葉巻き揚げ」


「エビのカレー炒め(クンポップンカレー)」


「魚のタイ風すり身揚げ(トートマンプラー)」


「揚げイカのガーリック炒め」


「空芯菜炒め」

3年ぶり位に訪れたのですが、どの料理もほんと
美味しかった!
特にと言ってよい料理がなく大当たり!
超うまうまです。
店員さんも2,3ことの日本語以外は英語とタイ語でしたが、
すごよい感じの人達で気分も良かったです。
ここは超オススメ!

バンコク3件目は有名店
「鼎泰豊 ディンタイフォン」

こちらもセントラルエンバシー内にあります。


「エビと豚のワンタンスープ」


「青菜の炒め物」


「名物の小籠包(カニの)」


「魚の蒸し餃子」

5,6年前に台湾に行った際にツアーに組み込まれていて
初めて食べたのですが、今回も美味しかったですー。

こんな感じでタイでもぐもぐしてきましたが、
ランチはFBにて投稿しておりましたが、
写真を見て頂いてわかるように。。。2〜3キロ太りました!
またダイエットせねばー。

お料理の美味しそうな写真に加え、魅惑のスイーツロティの動画なども
みっちゃんのブログ」をご覧くださいませ。
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:グルメ | 17:03 | pookmark |
いわし料理を食べに行ってきたよ。

朝晩が涼しくなって秋めいてきましたね。
今年は冷夏で日照時間も短くお盆を過ぎてからの野菜の高さにびっくりです。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

以前から一度行ってみたかった、いわし料理専門のお店に行ってきました。

いわし屋
場所は阪急三宮駅西口を出て道路を渡るとドラッグストア ココカラファイン
とホノルルコーヒーがあります。
そこの筋を入り一つ目の角を左に曲がるとすぐ見えます。

外観は大きな水槽があっていわしがたくさん泳いでいます。
中に入ると、カウンター6席に4人席2つ、2人席1つ、
見えませんが奥に団体さん用の席があるそうです。

飲み物を頼んでメニューを物色。
いわしの他にも鯛やハモの料理もありましたが、せっかくのいわし料理専門のお店なので、
たっぷり味わおうと「活いわしフルコース」を注文。


「前菜」

いわしの南蛮漬けと豆腐です。
いわしの南蛮漬けがカラッと油で揚げられたいわしを甘酸っぱい汁に漬けてあり美味しい。


「お造り」

いわしがさっきまで泳いでいただけあってまだ口がパクパクしていますー。おもしろい。
コリコリとして甘みのあるお造りは中骨もほとんど気にならなく美味しい〜!
うまうまー。


「塩焼き」

脂が乗っていて香ばしく焼かれており美味しいー。
家で焼いて食べるのとは一味違いますね〜。うまうま。


「いわしの生姜煮」

いわしの臭みが出ないギリギリの薄味で生姜がほんのり効いていて美味しい〜!
生姜を乗せて食べてもうまうまー。


「骨せんべい」

お造りの後の骨をパリっと揚げてもらいました。
パリパリでカルシウムが摂れそうです。


「揚げもの」

梅肉と大葉をいわしで巻いてあり、暖かい出汁と大根おろしで頂きます。
梅肉と大葉の香りが優しくいわしに旨味を足している感じ。美味しいー。
今日一番の超うまうまです〜!


「ご飯もの」

いわしの塩焼きをご飯の上に乗せお出汁を掛けて頂きます。
ワサビを出汁に溶いてサラサラ頂けば、幸せが味わえる美味しい味。
うまうまー。

これで全コース、最初少なかったら一品料理を追加しようと話ていたのですが、
充分お腹いっぱいですっ!
一緒に行った方は少食でご飯いらないと言うと



デザート出して下さいました。
イチゴにチーズクリームが入って凍らせたものと抹茶アイス。
上品で美味しかったです。

女将さんもベテランぽい女の子も愛想良く、手際良く良かったのですが、
まだなれていないのか外国の女の子が一人いてお料理の説明も出来ないし、
テーブルに置くのも乱暴。ここはかなりマイナス点ですね。
お料理がとっても美味しいだけに気になって書いちゃいました。。。

また家族や友達と来たいお店です〜。
いわし料理は思ったよりリーズナブルです。
ごちそうさまでした。
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:グルメ | 16:52 | pookmark |
パエリア(パエジャ)食べに行ってきたよ。

久々の食べ物ブログ更新ですー。
最近はリピートのお店へ行く機会が続いていて中々更新出来ませんでした。汗

毎日ほんとに暑い日が続きますが、みなさま夏バテなどされてませんか?
私は去年のダイエットから体力がなくなったのかバテ気味です〜。

スタミナをつけるべく、みっちゃんと
以前から行こうと予定していたお店。
お友達の彼氏が今年OPENしたスペイン料理のお店
collita コリータ
へ行ってきました。
場所は三宮生田新道の東急ハンズから生田神社の西門を横目に北へ上がり
信号を渡って進んだ東の角を曲がり進んだ並びです。



外観はこんな感じ。
内装はシンプルで落ち着きある空間。
カウンター8席、テーブル席が4人席が2つ、2人席が1つです。
この日は夏祭りが多いのか駅前でも浴衣姿の人をたくさん見かけたので、
お祭りに行ってるのかな?
時間も予約した時間より早く着いてしまったので他のお客様はいませんでした。
贅沢にも4人席の2人使いで座らせて頂きました。

ファーストドリンクはお店からのサービスでスパークリングワインを頂きました。
仕事の疲れと帰宅してからの作業があったのでお酒はこれのみ。
メニューを見てお友達が教えてくれたオススメを参考にお料理を選んでオーダー。
しばし待つと


「前菜の盛り合わせ」

メニューにはなかったのですが、
「前菜の盛り合わせできますか?」と聞くと
「簡単なものならご用意出来ますよ。」
と快く作ってくださいました。嬉しい〜。ありがと。

みっちゃんと分け分けして頂く。
どれも丁寧なお仕事がしてあって美味しいー。
特に鱈を使ったマリネ(お皿の中の器のやつ)が香草も入ってて美味しいー。
うまうまー。
タコとジャガイモのアリオリ風味もちょとピリッとしてて美味しかった。


「剣先イカの詰め物二色のソース」

お肉の炭火焼的な料理もあったのですが、お肉の気分じゃなかったので魚介に。
イカの中に詰め物、多分イカゲソとアンチョビとパン粉を和えてあるのが入ってます。
最初は赤いパプリカのソースで。
パプリカの甘みが程よくびっくりするほどプリプリのイカに合います。
イカ墨のソースはコクが加わる感じで美味しいー。うまうまー。

そして時間が30分〜40分かかるパエジャが来ましたー。早めに注文を。


「ミックスパエジャ」

写真を撮った後、お取り分け出来ますよと言って下さったのでお願いしました。



今まで食べた事のあるサフランの黄色いぱらっとした感じのと違って茶色くてスープが残ってる感じ。
スペインでも地方によって違うみたいですね。
以前、旅番組でスペインを紹介した時に見て覚えている記憶だと
コリータさんのパエジャが伝統的なもので、生サフランを使っているから色が茶色いんだそうです。
すみませんっ、前置きはこのくらいで早速頂く。

サフランの風味は抑えられていてとにかく魚介の出汁がすごい出ていて美味しい!
超うまうまー!
久しぶりにお料理を食べて感動を覚えました。ほんとすごいー。
アオリオソースを少し付けて頂くとニンニクの風味とまろやかさが加わり美味しい!
美味しいばっかり連発してますね。笑 他に賞賛の言葉が思いつかないの。
美味しいものを食べられる幸せってこれだわ〜。

ほんとはもう一種類違うパエジャが食べたかったのですが、
レギュラーサイズをシェアするとお腹いっぱいになってしまいました。
次回はお友達も誘って違う種類のパエジャも食べたいですー。
後の予定をなくしてワインも飲むぞ〜。
再訪決定です!

帰りにはシェフと店員さんお見送りしてくださいました。

ごちそうさまでした。
 
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:グルメ | 15:30 | pookmark |
評判の焼き鳥屋さんに行ってきたよ。

過ごしやすい季節になってきましたね。
日中は30度近くなる日もあって汗ばむくらいです。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

私、公私共にバタバタしておりまして、
中々グルメブログ書けずにおりました。
Facebookには簡単に載せさせて頂いていたのですけど。

以前から調べていた焼き鳥屋さんに行きたくて2度予約も満席。
さすが人気店。
再び2週間前に予約電話を入れたところ、
「お2人でしたら入れますよー。」と。
やったー。喜び〜。

みっちゃんと行ってまいりましたー。
炭焼 もくもく

場所は神戸三宮駅からフラワーロードを北へ。
ずっと上がって行くと神戸で一番大きい加納町の交差点の歩道橋に着きます。
それを渡り西の角を少し西へ行った並びにあります。
店へ入ると店名のもくもくな煙はなく、おしゃれなダイニングバーのような感じです。
カウンターの焼き場の前に案内されました。
私的にはお料理するところが見られて一等席なので嬉しい〜。

座るとおしぼり、飲み物を頼むと突き出しが出てきました。





上の写真の右下の白いのがチーズ豆腐なのですが、特性らしく美味しかったです。
単品でも頼めますよー。

野菜スティックのディップがマヨネーズに味噌とごまペーストを
足したような味ですごく野菜の味が引き立って美味しかった。
突き出しから良い仕事してて焼き鳥にも期待が持てますー。

本日のおすすめから当店人気の表示のもの、食べたいものを注文ししばし待つと、


「せせり ハート ムネ肉の刺身盛り」

レバーが苦手だと伝えるとこの三点盛りにしてくださいました。

生姜醤油で頂きます。
新鮮な鶏は程よい弾力もあり美味しいー。うまうまー。


「せせりサラダ」

色んなお野菜の中にタレで焼いたせせりが入ってます。
せせりの香ばしさとフレンチドレッシング、
お野菜のバランスよく美味しいですー。
海苔のトッピングも◎。うまうまー。


「特性ふわふわつくね」

本当に口に入れるとふわ〜っととろけて行くような旨みが
口に広がって美味しいー。超うまうまですー。
私たちはタレで頂いたのですが、お店は塩焼き推しです。


「ずり」


「ハート」


「とりバジル」

このあたりは間違いなく美味しかったです。うまうま。


「せせりタレ」

クルクル巻いたヤツと巻かずに刺したやつ。
どちらもすごく美味しかったのですが、
個人的にはクルクルの方が美味しい気がしました。 超うまうまー。


「そり」

とりもも肉の希少部位らしく、脂と肉汁が溢れてくる程よい弾力のもも肉。
こちらはお肉の味を楽しみたいので塩で。うまうまー。


「名古屋風手羽唐」

二度揚げされた手羽先の皮はパリパリで
数種のスパイスと甘辛なタレの相性が良くてうまうまー。


「とりホルモン」

初めて食べる部位なのですが、クニクニしたホルモンの
歯ごたえにタレが絡まってすんごく美味しいんですよー!

焼き鳥屋さんって良い鶏を仕入れるのもお仕事として大切だと思うのですが、
タレってすごく大事ですよね。
言っちゃうとタレの美味しい店はブロイラーの鳥でも誤魔化せたりするくらいのレベル!

ここまで食べると目の前の焼き場で鳥を焼いていた店主さんが、
「良く食べますね〜。半笑」
「良く言われます〜。笑」
追加を頼むと更に笑われました。
良い意味で…。笑


「鳥てっちゃん」

鳥ホルモンと少し似てますが、あっさりした感じ。うまうまー。


「特製シュウマイ」

辛子酢醤油で頂きます。
もーこれの美味しいこと!
魚のすり身ベースでびっくりするくらい
ふわふわで!超うまうまー!
みっちゃんと一個ずつ食べたのですが、
お代わりしたいくらいでしたー。
当店人気No.1というのもうなずける。


「ひね鳥炙り焼き」

ひね鳥だけあって歯ごたえがあり鳥の旨みを感じられました。うまうま。


「鳥ぞうすい」

締めにぴったりのあっさり鶏ガラベースのぞうすい。美味しいー。うまうまー。
さすがにお腹ぱんぱん!
「そらそうやろ〜!笑」
と言う突っ込みが聞こえてきそうですが、
店主さんが、デザートにアイスクリーム食べませんか?と言ってくださり、
サービスで漉し餡のアイスを頂きました。美味しかった!

たくさん美味しい焼き鳥食べて大満足ですー。
ほんとに美味しかったので焼き鳥食べたくなったら是非再訪したいです。

そろそろ夏に近づいて来ましたし、
ピークのダイエット時から3キロほどリバウンドしている体重を戻さなければー。
食べ歩きは続けますよー。

ごちそうさまでした。
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:グルメ | 07:31 | pookmark |
イタリアンを食べに行ってきたよ。

GWも後半戦に入りましたね。
みなさまどちらかお出掛けになられましたか?
私と言えば人混みが苦手なのでいつも通りハーバーランドや
三宮辺りの近場でランチや買い物を楽しんでおります。
暖かくなってきたのでついつい夏に向けてサマーワンピースを買っちゃいました。
着るの楽しみー。

GW前半この日は久しぶりに神戸で『メキシコ・中南米雑貨 mano』を
営んでいるお友達から
ご飯行こ〜のお誘いで、みっちゃんと3人で行って来ました。

terzo テルツォ

場所はJR元町駅から北へ、トアロードにあるデリカテッセンの隣のビルの2階です。
この日は昨晩からずっと雨が降り続き傘を差して滑らないように
少し急めな階段を「帰り酔っ払ったら降りるの怖いね」と言いながら上がり店内へ。
中は間接照明のシックな感じの内装。
席はゆったり目に作られているので居心地が良いです。
お友達が予約してくれたので4人席に着く。
5分ほどで友達も着いて飲み物を頼み乾杯〜。
食べ物も色々悩みながらオーダー。
しばらく待つと前菜をもってきてくれました。


「前菜盛り合わせ」

定番の生ハム、白身魚のフライマリネ、カポナータ。
特に美味しかったのが初めて食べるバジルのポテトサラダ。
バジルは苦手な方だったのですが、これは鼻に抜けるバジルの香りが美味しいー。
うまうま〜。味覚も変わってきたのかな?
カポナータもお野菜が大きめにごろごろ切って煮込んであり美味しいです。


「北海道ホタテとアボカドサラダ」

ホタテとアボカドをフレッシュなフルーツトマトソースで頂きます。
半生状態のホタテとコッテリまろやかなアボカドを
程よく甘酸っぱいトマトソースが包み込みあっさり美味しいです。
付け合わせのチコリーも苦くて良いです。
これは夏に食べても良いな〜。うまうま。



ここからワインにシフトチェンジ。
これはミディアムボディでフルーティ。
飲みやすかったです。


「ナスとアンチョビのピザ」

ナスが新鮮で上手に食べないと水分が口にダーと流れます。w
辛いオイルとかけて食べると、生地はかなり分厚めでもっちり、
けどしっかりと生地にも味がついていて端っこまで美味しく頂けます。
大きさも程よくて3人で2カットずつ美味しく食べました。 超うまうま〜。


「仔牛赤ワイン煮込み肉ショートパスタで」

お肉がフォークで簡単にほぐれるほど柔らかく煮込んであります。
それにパスタを絡ませてます。
味がかなり濃いめで
「これはワインが進むパスタやね〜」と
美味しく頂く。うまうま。
ほんとワインが進みとっても良い気分。
ふぁ〜となってきましたよー。


「マルゲリータ」

定番のマルゲリータピザ。
こちらも間違いなく美味しいー。
ここのピザはリピ決定だな〜。
もぐもく超うまうまー。
ワイン2本目に入り何か他愛もない会話がすごく楽しくて盛り上がる。
途中酔っ払って数人にLINE送ってました。ごめんね〜。また遊んでね〜。


「チーズ盛り合わせ」

ワインのつまみに頼みました。
写真左にあるチーズが赤ワインにフレッシュチーズを漬けて発酵させたもので
すごく強烈なスメルで友達に
「みきちゃ臭いー。」と言われました。
一口、二口で食べるタイプのチーズじゃなかったみたい…。w 
確かに臭かった。

楽しいひと時を過ごせて良かったです〜。
4月に迎えた誕生日のプレゼントも貰ってるんるん〜。
ありがとー。
お祝いメッセージやわざわざプレゼント送ってくださったお友達も
ほんとにありがとー。ぺこり。

久しぶりに飲んだので、帰りの記憶がちゃんとないのですが、
帰りの階段は落ちなかったようです。
楽しかったしご飯も美味しかった〜。
また行こうねー。

ごちそうさまでした。
 
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:グルメ | 17:49 | pookmark |
トンテキとインドカレーランチを食べに行ってきたよ。

桜の季節も終わり日中の気温も平均20度。
女性にはそろそろ日傘と日焼け止めが必要な紫外線の多い季節になってきましたね。
アラフォーにはシミシワ対策は必須ですっ!
最近は男性も気になさったりしてるのかな?
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

一軒目は、
先週、みっちゃんと大阪の国立国際美術館へ
アンドレアス・グルースキー展』へ行ってきました。
本当に絵画と見間違うようなステキな作品に魅了され圧倒されました。

その際に以前テレビで見たトンテキがどうしても食べたくて行ってきましたー。

大阪トンテキ 3ビル店
場所は大阪第三ビルの中です。
詳しくは地図見てくださいな。
支店も何店舗かあるようです。

お店に着くと1時過ぎ、ちょうどテーブルの先客さんが帰られたようで
すぐ片付けてくれて入れました。
この後すぐまた行列が出来ていたのでラッキーでした。
すぐにお目当てのトンテキを注文。
分厚いトンテキを焼くのには時間が掛かるのかな?と思っていたら
下ごしらえをしているのかしら?10分程で運ばれてきました。


「トンテキ 200g」

大きなトンテキをナイフとフォークを使ってアメリカンスタイルに
全て一口大に切って後はお箸で頂きます。
ご飯は少なめに頼み、お味噌汁付き。
分厚いトンテキを口に運ぶとじゅわ〜っと肉汁が広がり美味しいー。
ニンニク入りで頼んだので、醤油、ウスターソースベースのソースに
ニンニクの風味、肉汁の旨みが加わりうまうまー。
これはご飯が進みます。
お腹ペコペコのみっちゃんと私。パクパクとお箸が止まりません。
お味噌汁もちゃんと出汁が効いていて美味しい。
大阪に予定が出来て来られて良かったですー。
また機会があったら訪れたいお店です。
神戸ではトンテキを出すお店がほんと少ないので…。

トンテキ定食 820円とお財布に嬉しい値段でした。

2軒目は、
前日から何故か急にナンと食べるインドカレーが食べたくて調べて行ってきました。

アールティ 三宮店

場所は三宮フラワーロードを少し東へそれた駿台予備校のすぐ近くです。
説明がしにくいので地図見てくださいな。(方向音痴気味で度々すみませんっ。汗)


看板を見つけて地下に降ります。



降りて店前にはタンドールでナンを焼くのが目の前で見られますよ。
店内に入るとスパイスの香りにインド音楽。店内もインド風で雰囲気あります。
カウンター10席、テーブル4席ほどです。
人気店なようで、お昼過ぎに伺ったのですが、ほぼ満席。
私達の後にも次々お客さん来てました。

4人席に案内されメニューを見て悩みながら注文。
しばらくすると


「焼きたての大きなナン」

そしてみっちゃんのカレー


「Aセット」

カレーは3種あって、チキン、野菜、ダールです。
ナンとターメリックライス付き。
シェアして食べたのですが、野菜のカレーが野菜の甘みが出ていて美味しかったですー。
うまうまー。


「Cセット」

選べるカレー3種、チキンとナスチーズ、ほうれん草にしました。
10数種の中から3種類も選べるのが楽しい〜。迷うけど。w
それにタンドリーチキンとサモサ、ダールの煎餅が付いています。

チキンとナスカレーは甘さの中にもコクがあり、
ナンに漬けてもターメリックライスと食べてもう〜ん美味しいー!
超うまうまですー。
ほうれん草は、塩っぱくていまいちだったかな。彩りにチョイスしたんですけどね…。
ダールの煎餅もパリパリとした食感は楽しいのですがかなり塩っぱかった。

タンドリーチキンは、鳥肉をヨーグルトや香辛料に長時間漬けているのか
味がすごく染みていて柔らかく美味しいですー。うまうま。
みっちゃんも美味しいねと気に入ってました。
サモサはジャガイモを潰してグリンピースなどと小麦粉の生地に包む油で揚げたものですが、
普通でしたね。

流石に大きなナンとターメリックライスを完食するとお腹パンパンまんでした。

あまり好んではカレーを食べに行く機会がなかったのですが、
今まで食べた中でも一番って言っていいほどコクがあって美味しいインドカレーでした。
ナンも外はパリっと中はもっちりで美味しかったな〜。
またカレーが食べたくなったら是非寄りたいお店ですー。

Aセットは税込み1080円
Cセットは税込み1500円でした。

学生証を見せると格安でカレーライスが食べられるサービスもあるそうですよ。
山手の方に支店もあります。

ごちそうさまでした。
 
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:グルメ | 17:10 | pookmark |
春の旬のものを食べに行ってきたよ。

桜の季節も終わりかけ近所の桜は葉桜へと変わり日中は
20度を超える暖かさとなって春めいてきましたが、
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
春と言えば春で旬の味覚美味しいものが出てきましたね〜。
初ものは病気しないとか、長生きするとか言うじゃないですか。
この冬はインフルエンザB型に感染して高熱で辛い日を3日ほと過ごしたので、
病気しないようにと旬もの食べに行ってきました。

浪花料理 新(しん)

場所は三宮、生田新道から北へ上がって行ったところなのですが、
説明しにくいちょと入り組んだ場所なので、地図見てくださいな。

中に入ると和食屋さんらしい内装。
カウンターが7席、4人席のテーブルが3席、2人席が一つの比較的小さめのお店です。
よく利用させて頂いているのですが、
店主さんは笑顔の似合う気さくな方。
従業員の女の子は同世代で気遣いのある楽しいかわいい方です。
後、今長田生まれてアメリカ育ちの英語の方が得意の板前さんが修業に来ています。

説明はこのくらいでさっそくお料理を注文。
旬のもの使った突き出しを食べながら待っていると


「若竹煮」

ワカメと筍を丁寧にとった出汁で煮てあります。
カツオと昆布の合わせ出汁の良い香り。
筍のシャキシャキした歯ごたえ。
フキも添えてあり春を感じる一品です。
うまうま。


「ミル貝の刺身とタラの白子」

タラの白子は冬のものなのですが、もう今年は終わりって事で注文。
奥に写ってるのがミル貝のお刺身です。
わさびと醤油で頂きます。
貝は甘みがあってコリコリとした歯ごたえ。貝好きの私には溜まりませんー。
美味しいー。うまうまー。


「フグの唐揚げ」

こちらも今年は終わりって事で注文。
竜田揚げ風に挙げられたフグにほんの少しレモンを絞って。
間違いなく美味しいです。
来冬も会えますように。w


「筍の木の芽和え」

子供の頃は独特の苦味?香りが苦手だった木の芽の香りが
すっかり大人になったんでしょう、美味しさが分かるようになりました。
緑の綺麗な色といい春の香りですね〜。
うまうま。



「針イカのお刺身」

こちらもお刺身。ねっとりしたイカの甘みが美味しいー。


「タコの旨煮」

ここの旨煮は絶品なんですよー。
硬過ぎず柔らか過ぎず、程よい歯ごたえで醤油、酒、みりん、
出汁の染みたちょと濃い目の味付けのタコがたまらなくお酒を進ませますー。
超うまうま。


「スケ子の煮物」

鯛の子がまだ早いらしく代わりにスケトウダラの子。初めて食べました。
出汁、みりん、薄口醤油に生姜のアクセントで魚卵独特の食感で美味しい。


「ホタテの塩焼き」

この日は貝が特に食べたくなっちゃって注文。
お刺身でも食べられるホタテを網で炙り焼きした一品。
外は香ばしく、中は半生でホタテのねっとりした甘みが口に広がります。
春の貝美味しいわ〜。
鳥貝やアサリも春は美味しいですね〜。

この後、時間がなくなり稲庭うどんを頂いて締めました。

20代の頃は美味しいと感じつつも何かボリューム的にもの足りなかった和食も、
今は落ち着くというか、沁みる美味しさがありますね。
日本料理ていいな〜。

ごちそうさまでした。
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:グルメ | 17:13 | pookmark |
フグ料理を食べに行ってきたよ。

3月も半ばに入りようやく春が近づいて来たな〜って感じですね。
暖かさを感じ出すと同時に花粉の季節もやって来たーってことで
スギ花粉症の私、薬やマスク、食生活でだましだまし過ごしております。
みなさま年度末でお忙しい日々をお過ごしでしょうか?

バレンタインのお返しってことで、
フグ料理を食べに連れて行ってもらいました。 お店は

利久 りきゅう

場所は三宮フラワーロードを北に上がって行くと加納町の交差点大きな歩道橋が見えます。
東側の一つ手前の角のビル。東に入ると地下に降りる階段があるので降りるとそこ。
昭和を思い出させるようなプチ地下街みたい。
暖簾をくぐって中に入ると10人ほど座れるカウンター、
奥に4人用の仕切られた座敷があります。
以前にも3度ほど連れて来て頂いているのですが、毎回座敷を予約して下さってます。
入ったことはないのですが、隣のお店も借りていて座敷がいくつかあるそうです。
お店はご夫婦で営んでいらっしゃいます。
期間限定のお店で10月〜3月末くらいまで。

とりあえず飲み物頼んで乾杯。
しばらくお話しながら待っていると、


「フグの唐揚げ」

熱々の揚げたてにすだちを絞って頂きます。
外はサクサク中はふわっとしたフグの身で美味しいー。
すだちの風味があっさりさせてくれてこれはビールに合いますね。うまうま。


「フグ皮フグ身と白菜のサラダ」

ごま油とぽん酢で和えてあるフグサラダです。
こちらで白菜は生で食べても甘くて美味しいんだ〜と知りました。
フグ皮はクニクニしていてコラーゲンの塊です。
海苔のアクセントが和食を演出して美味しいー。うまうまー。


「てっさ」

これでもかーというくらいたっぷりの大根おろしとネギを入れたぽん酢で頂きます。
こちらもすだちを絞って。
贅沢に3枚重ねてネギ巻いてキモも一緒に頂くとお口の中に幸せな味が広がります。
うひょ〜うまー。


「てっちり」



昆布入りのお鍋のお湯が沸いたら昆布を取り出しキモから入れていきます。
キモを先に入れると出汁が出て後のお鍋が更に美味しく頂けます。
火が入ったら早めに取り出して食べないと縮んじゃいますね。w
春というのもあってお野菜には菜の花も入ってました。
ほろ苦さが美味しいですね。
こちらもたっぷりおろしとネギのぽん酢で。 間違いなく美味しいですー。
うまうまー。

フグもお野菜も程よい量なので全て完食。
一旦お鍋を持っていってもらいフグの良い出汁が出た白濁したスープでお楽しみの雑炊〜!
もうね、何でこんなに美味しいんだろー?の至福の味。
言葉では言い表せないけど、超うまうま!
お腹ぱんぱんなのに一杯半、自家製のお漬物と一緒に頂きました。

デザートは写真撮り忘れてましたが、フルーツを少しずつ色々。
美味しく頂きました。

美味しいご飯を頂いて、幸せでお仕事また頑張るぞって気になりますね。
年度末乗り切るぞー。

ごちそうさまでした。
 
| 投稿者:みきちゃ | カテゴリー:グルメ | 16:25 | pookmark |
Page: 1/11   >>

タイ雑貨通販 soncai ソンチャイ
タイ雑貨通販 ソンチャイ

SEARCH

PROFILE

ENTRY

ARCHIVES

CATEGORY

LINK

FEED

MOBILE

qrcode

SPONSORED LINKS